カテゴリー:フランチャイズ本部の運営

  • スーパーバイザー人材の育成とは?

    日本では、スーパーバイザーと聞くとフランチャイズチェーンを思い浮かべるほど、フランチャイズチェーンには欠かせない存在になっています。もともとは、フランチャイズチェーンだけで使われている訳ではなく、監督者、管理者という意味…
  • 契約期間の満了時に加盟店との契約を解除したい?!

    「フランチャイズ本部から加盟店をやめさせることはできますか?」フランチャイズ本部の立ち上げを検討している経営者からよく出る質問です。「状況次第です。しかし、契約にも違反しておらず、本部が求める水準の運営ができている加盟店…
  • フランチャイズ本部は東京に拠点を?

    フランチャイズ本部を立ち上げる際に、地方の経営者の方から必ずと言っていいほど出る質問があります。「フランチャイズ本部は、東京になくても大丈夫ですか?」というものです。フランチャイズ本部というと全国展開をするための拠点とい…
  • フランチャイズシステムで、働く女性を支援できるか?

    先日の日経新聞に、女性と高齢者の就労人口が初めて全体の5割を超えた、という記事が掲載されていました。少しだけ引用して紹介します。総務省が29日公表した2015年国勢調査の抽出速報集計で、就業者全体に占める女性と65歳以上…
  • フランチャイズ本部構築の嬉しい副作用

    フランチャイズ本部構築の目的は、通常は、「フランチャイズシステムを使って店舗を増やしたい」というものだと思います。なので、ここを目指して様々な取り組みを行います。しかし、フランチャイズ本部構築に取り組むことで、予想外の効…
  • 改善策は万全、でも成果につながらない。その2つの理由!

    スーパーバイザーは、問題解決のための改善策を立案し、加盟店に提案し実践をサポートします。素晴らしい改善策を考え、「さあ、これで問題は解決だ!」と自信満々でも、思うように成果につながらない場合があります。立案した改善策が正…
  • スーパーバイザーのための改善策の立案、選択の進め方

    スーパーバイザーによる加盟店の問題解決ステップで、これまでに解説してきたように、問題把握、問題の細分化、原因分析と検討を進めてきたら、次は、課題の明確化と改善策立案・・・と続きます。課題とは、原因を取り除くために取り組む…
  • 売上を上げる、ただ2つの方法

    スーパーバイザーが解決すべき問題で最も多いのが、加盟店の売上に関するものではないでしょうか。つまり、売上が計画にXX円未達来期計画は売上20%増(現状と20%のギャップがある)などです。では、売上はどうやったら上げられる…
  • スーパーバイザーが実践すべき質問の仕方とは

    あるフランチャイズ本部のスーパーバイザー(SV)の事例です。※かなり簡略化しています担当店舗の店長から、「営業の成果が出ないんです」という相談を受けました。このチェーンではルート営業を行っています。つまり、決まった訪問先…
  • 問題解決が苦手なスーパーバイザーは、ここを意識しよう

    今回は、スーパーバイザーの問題解決ステップの2回目「問題の細分化」です。問題解決が難しいのは、把握した問題が大きすぎるからという場合が多いです。ある飲食店の例を見てみましょう。直営で約20店舗を展開している状況でフランチ…

おすすめ記事

  1. 他社業態をフランチャイズ展開するという選択肢

    「新規事業に取り組んで企業拡大を図りたいが、フランチャイズ加盟では規模の拡大が見込めないので、自社で…
  2. スーパーバイザーのための改善策の立案、選択の進め方

    スーパーバイザーによる加盟店の問題解決ステップで、これまでに解説してきたように、問題把握、問題の細分…
  3. スーパーバイザーのレベルアップにSV学校の活用を!

    3月18日に2015年度スーパーバイザー士認定の面接と認定式が行われました。 (一社)日本フランチャ…
ページ上部へ戻る