過去の記事一覧

  • スーパーバイザーの問題解決力を磨こう!

    先日、2016年度春季の(一社)日本フランチャイズチェーン協会のスーパーバイザー学校が始まりました。私も講師として一日間の講座を担当しました。テーマは、「スーパーバイザーのための問題解決手法」です。フランチャイズチェーン…
  • フランチャイズ・システムと価格拘束

    フランチャイズ本部の方からよく受ける質問の一つに、「本部が加盟店で提供される商品やサービスの価格を決めると独占禁止法に違反することになるのですか?」というものがあります。この点、公正取引委員会のフランチャイズ・ガイドライ…
  • スーパーバイザーに必要な問題解決力

    最近、スーパーバイザー向けの研修を頼まれることが多くなりました。メインの研修テーマは問題解決手法です。問題解決のスキルは、スーパーバイザーにとって最も大切なスキルのひとつです。なぜならスーパーバイザーは、加盟店で日々発生…
  • マニュアル作成のマニュアル(5)

    日々の業務の中でマニュアルを見ながら作業することは、まずあり得ません。なので、初めてマニュアルを作成する場合には「ゼロから」の作業になりますが、材料(資料)になるものは、どこにあるのでしょうか?社長や店長の頭の中にあって…
  • 競争力のある事業を行っているのに、フランチャイズ展開で失敗する典型的な理由

    競合他社に比べて競争力がある業態を運営しており、業績も好調。 だけど、フランチャイズ展開で失敗するケースがあります。 このような企業は、何かを間違えているのです。 なんだと思いますか? 典型的…
  • 独自の加盟審査基準を!

    フランチャイズ本部が加盟希望者を募集して、正式に加盟契約を締結するまでに、欠かせないのが、加盟審査です。資金面さえクリアすれば、誰でも加盟させるというフランチャイズ本部もゼロではないようですが、加盟後のトラブル回避のため…
  • マニュアル作成のマニュアル(4)

    前回まではオペレーションマニュアル作成に着手する前に知っておきたいことでした。 大まかな構成イメージがついたところで、まず着手することは「目次」作りです。 マニュアル作成がうまくいくかどうかは、この目次作りで決まると言っ…
  • 「法定開示書面」は、フランチャイズ本部のリスク回避のために!

    フランチャイズ本部が加盟希望者に対して、契約前に情報開示するために作成と説明が法律で義務付けられている書面を「法定開示書面」と呼びます。現在の日本では、フランチャイズ法というようなフランチャイズビジネスを直接規制する法律…

Twitter

運営|編集

株式会社アクアネット フランチャイズ経営研究所
ページ上部へ戻る