フランチャイズ本部構築とは

フランチャイズ本部って何でしょうか?

フランチャイズチェーンは、フランチャイズ本部(フランチャイザー)とフランチャイズ加盟店(フランチャイジー)の二者の関係で構成されています。
フランチャイズ本部は、フランチャイズ加盟店を集めて、フランチャイズチェーン全体を統一的かつ継続的に運営し続けるための主体となる存在です。
そんなフランチャイズ本部を作るという作業が、フランチャイズ本部構築ということです。
具体的には、
成功実績のある業態をフランチャイズ展開するために、以下の内容についての見える化と体制整備に向けた計画立案及び実施を行います。

1.フランチャイズパッケージを整備、構築する。

フランチャイズパッケージとは、
・チェーン全体で共有する理念体系
・展開する業態(ビジネスパッケージ)
・本部と加盟店の関係(フランチャイズシステム)
で構成されています。

 

2.加盟店を拡大するための機能を構築する。

3.加盟店の運営をサポートするための機能を構築する。

4.上記機能を運営するための組織体制を整備する

半年から一年くらいかけてこれらの業務の計画立案から必要なツール類の作成など実際に加盟店の募集を開始できるようにするまでの一連の業務をフランチャイズ本部構築の最初のステップと考えてください。

実際にフランチャイズ本部構築を行うには、
社内プロジェクトを結成し、新規事業に取り組むくらいの体制が求められます。
プロジェクトリーダーは、経営トップかそれに準じるポジションの方が就くことが成功の鍵です。
メンバーは、直営事業に精通している方とフランチャイズ事業の責任者及び専任担当者の予定者を中心に本部関係部署のスタッフが加わることも必要です。
プロジェクトは、週一回か月二回程度の頻度で定期開催し、きちんとした業務スケジュールに基づいて担当ごとの役割分担を明確にして進めることが重要です。

フランチャイズ展開をスタートしたいと思ったら、まずはプロジェクトリーダーとメンバーの設定を行いましょう。そこからが始まりです。

民谷昌弘

民谷昌弘

投稿者プロフィール

フランチャイズビジネス全般のコンサルタントとして、百社を超える新規本部の立ち上げを支援し、これまで数百社に及ぶフランチャイズチェーンの運営改善や教育研修、加盟店開発支援などの実績を持つ。
  
   株式会社アクアネット フランチャイズ経営研究所 代表取締役社長
   (一社)日本フランチャイズコンサルタント協会 会長
   (一社)日本フランチャイズチェーン協会
   SV学校、経営士講座、FC本部構築講座 講師
   独立行政法人中小企業基盤整備機構  経営支援アドバイザー

この著者の最新の記事

関連記事

FC研 メールマガ登録はコチラから!

おすすめ記事

  1. 外注費はコストか投資か?

    外注費はコストか投資か?

    先日あるアウトソーシング(外注)を勧めるセミナーに参加しました。 業務を外注したい企業と請負いたい…
  2. 加盟前にインターン制活用によるミスマッチの回避

    加盟前にインターン制活用によるミスマッチの回避

    オーナー選びの難しさ フランチャイズ本部が永続的に成功するには、新規加盟店が継続して成功することが…
  3. ビジネスモデル特許を取得するべきか?

    フランチャイズ本部は、ビジネスモデル特許を取得するべきか?

    フランチャイズビジネスにおいて、ビジネスモデル特許は取得すべきものでしょうか?   ブルーオ…
ページ上部へ戻る