フランチャイズ本部が加盟店を集めるときに、最初に行うべきたった一つのこと

フランチャイズ本部が加盟店を集めるときに、最初に行うべきたった一つのこと

フランチャイズ本部構築を行いたいけど、
「加盟店が集まるか不安」という声を良き聞きます。

また、既にスタートしている本部からも、
「加盟店をどうやって集めたら良いか」
という質問を良く受けます。

フランチャイズ本部が加盟店を集めるときに
まず最初に行うべき事項があります。

フランチャイズ本部における加盟店開発とは?

フランチャイズ本部が加盟店を集めることを、
一般に加盟店開発と呼びます。

加盟店開発を簡単に説明すると、

フランチャイズパッケージを
加盟希望者に販売する営業活動

といえます。

加盟店開発=営業活動を成功させるために

加盟店開発を営業活動と捉えると、
販売する商品が、フランチャイズパッケージとなります。

営業活動を成功させるためには、
以下の2つの要素が必要です。
1.商品力
2.営業力

ここで営業力とは、簡単に言うと
営業のテクニックです。
例えば、
・見込み客を集める手法(広告やDMなど)
・営業ツール(パンフレットなど)
・セールストーク
などがこれに当たります。

通常、加盟店をどうやって集めたかいいか?
と我々に相談される方達が求めるのは、
この営業テクニックです。

お気持ちは良くわかります。

しかし、考えてみてください。

魅力のない商品を、
営業テクニックだけで販売できるでしょうか?

仮にいくつか販売できても、
お客様の満足度は低いでしょう。
いずれ行き詰まります。

加盟店開発で、まず最初に行うべき事項

つまり、加盟店開発=営業活動を成功させる為には、
商品力が不可欠なのです。

従って、加盟店開発で、
まず最初に行うべきは商品力の強化です。

加盟希望者にとって、
自社のフランチャイズパッケージが
魅力的なのか?

しっかりと点検し、不十分な場合は
加盟店開発を一時停止してでも
フランチャイズパッケージの強化に
取り組むべきです。

当たり前のようですが、
意外と忘れがちな部分です。

テクニックに走る前に、
ぜひ足下を点検してみてください。

松久 憲二

松久 憲二

投稿者プロフィール

株式会社アクアネット 専務執行役 チーフコンサルタント
一般社団法人 日本フランチャイズコンサルタント協会 代表理事
特定非営利活動法人 起業応援倶楽部 理事長

昭和43年生まれ。大分県出身。
宮崎大学工学部電子工学科卒業後、大手コンサルタント会社、大手生命保険会社を経て現職。
フランチャイズ本部の立ち上げから加盟店開発などを中心とした経営コンサルティング、執筆および講演等の活動を行っている。

この著者の最新の記事

関連記事

FC研 メールマガ登録はコチラから!

おすすめ記事

  1. 外注費はコストか投資か?

    外注費はコストか投資か?

    先日あるアウトソーシング(外注)を勧めるセミナーに参加しました。 業務を外注したい企業と請負いたい…
  2. 加盟前にインターン制活用によるミスマッチの回避

    加盟前にインターン制活用によるミスマッチの回避

    オーナー選びの難しさ フランチャイズ本部が永続的に成功するには、新規加盟店が継続して成功することが…
  3. ビジネスモデル特許を取得するべきか?

    フランチャイズ本部は、ビジネスモデル特許を取得するべきか?

    フランチャイズビジネスにおいて、ビジネスモデル特許は取得すべきものでしょうか?   ブルーオ…
ページ上部へ戻る