カテゴリー:フランチャイズ本部構築の進め方

  • サービス業だから法定開示書面は不要?

    フランチャイズ本部には法令で情報開示が求められています。この情報開示に使用する書面が、「法定開示書面」と呼ばれます。ただし文書のタイトルは、「フランチャイズ契約の要点と概説」、「ご契約のしおり」など本部によって独自の名称…
  • ランチェスター戦略とフランチャイズシステム

    ランチェスター戦略、知ってますか? 簡単に説明すると、企業間の競争にランチェスターの法則を活用する戦略です。 なんのこっちゃ、という感じですね。 今回は、ランチェスター戦略の視点からフランチャイズの仕組みを考え…
  • 社員独立(のれん分け)の制度は作ったが誰も手を挙げません

    フランチャイズシステムを活用して社員独立(のれん分け)制度を導入したいというご相談が増えています。このようなご相談の場合、既存社員の中に候補者がいることがほとんどです。つまり、「Aさん、Bさんをオーナーとして独立させるた…
  • 全国に何店つくれる?

    先日、あるフランチャイズ本部の経営会議でのことです。社長が「全国1,000店舗を目指そう!」と言い出し、他の役員も興奮気味に「やりましょう」と応じていました。その後で「いったい我々は全国に店店舗くらい作れるんだろう」とい…
  • スーパーバイザー人材の育成とは?

    日本では、スーパーバイザーと聞くとフランチャイズチェーンを思い浮かべるほど、フランチャイズチェーンには欠かせない存在になっています。もともとは、フランチャイズチェーンだけで使われている訳ではなく、監督者、管理者という意味…
  • 契約期間の満了時に加盟店との契約を解除したい?!

    「フランチャイズ本部から加盟店をやめさせることはできますか?」フランチャイズ本部の立ち上げを検討している経営者からよく出る質問です。「状況次第です。しかし、契約にも違反しておらず、本部が求める水準の運営ができている加盟店…
  • 社員独立制度(のれん分け)の導入目的

    最近、社員独立制度(のれん分け)を導入したい、というコンサルティングの依頼が増えています。簡単に言うと、しばらく社員として働いた後に、フランチャイズ加盟店として独立するという制度です。独立時には、本部の金融支援が受けられ…
  • フランチャイズ事業の担当者は、どんな人がいいですか?

    フランチャイズ本部構築の相談で我々コンサルタントへ寄せられる質問にお答えするコーナーです。今回は、ある医療系の経営者からの質問です。(質問)フランチャイズ本部の立ち上げを計画しています。社員からフランチャイズ事業の担当者…
  • フランチャイズ本部構築を行うには、直営店は何店必要ですか?

    フランチャイズ本部構築の相談で我々コンサルタントへ寄せられる質問にお答えするコーナーです。今回は、ある専門レストラン経営者からの質問です。(質問)現在直営店が2店舗です。フランチャイズ本部構築を行うためには直営店は何店舗…
  • 競争力のある事業を行っているのに、フランチャイズ展開で失敗する典型的な理由

    競合他社に比べて競争力がある業態を運営しており、業績も好調。 だけど、フランチャイズ展開で失敗するケースがあります。 このような企業は、何かを間違えているのです。 なんだと思いますか? 典型的…

おすすめ記事

  1. 他社業態をフランチャイズ展開するという選択肢

    「新規事業に取り組んで企業拡大を図りたいが、フランチャイズ加盟では規模の拡大が見込めないので、自社で…
  2. スーパーバイザーのための改善策の立案、選択の進め方

    スーパーバイザーによる加盟店の問題解決ステップで、これまでに解説してきたように、問題把握、問題の細分…
  3. スーパーバイザーのレベルアップにSV学校の活用を!

    3月18日に2015年度スーパーバイザー士認定の面接と認定式が行われました。 (一社)日本フランチャ…
ページ上部へ戻る