カテゴリー:フランチャイズ契約

  • サービス業だから法定開示書面は不要?

    フランチャイズ本部には法令で情報開示が求められています。この情報開示に使用する書面が、「法定開示書面」と呼ばれます。ただし文書のタイトルは、「フランチャイズ契約の要点と概説」、「ご契約のしおり」など本部によって独自の名称…
  • 契約期間の満了時に加盟店との契約を解除したい?!

    「フランチャイズ本部から加盟店をやめさせることはできますか?」フランチャイズ本部の立ち上げを検討している経営者からよく出る質問です。「状況次第です。しかし、契約にも違反しておらず、本部が求める水準の運営ができている加盟店…
  • フランチャイズ・システムと優越的地位の濫用(2)

    3.フランチャイズ・システムにおける「優越的な地位」と「濫用」の事例以下では、平成21年6月22日付で、コンビニエンスストアの本部であるB社に対し、優越的地位の濫用に該当するとして排除措置命令が出されたケース(http:…
  • フランチャイズ・システムと優越的地位の濫用(1)

    フランチャイズ本部の方から、独占禁止法関連で受ける相談のうち、価格や取引条件の拘束とともに多いのが、優越的地位の濫用に関するものです。そこで、今回は、2回に分けて、フランチャイズ・システムにおける優越的な地位の濫用につい…
  • フランチャイズ・システムと価格拘束

    フランチャイズ本部の方からよく受ける質問の一つに、「本部が加盟店で提供される商品やサービスの価格を決めると独占禁止法に違反することになるのですか?」というものがあります。この点、公正取引委員会のフランチャイズ・ガイドライ…
  • フランチャイズ契約の最適な期間とは?

    フランチャイズチェーンにおいて、フランチャイズ契約はフランチャイズ本部と加盟店の関係を規定する憲法のようなものです。そして、フランチャイズ契約には継続性という特性があって、一度契約すれば加盟者が契約を解除したいと申し出…
  • フランチャイズ契約ってどんなもの?

    フランチャイズ契約ってどんなもの?

    フランチャイズに加盟する際にはフランチャイズ契約を締結します。 附帯契約が存在する場合もありますが、フランチャイズ本部と加盟店間のメインの契約はフランチャイズ契約です。 フランチャイズ契約によって、フランチャイズ…

おすすめ記事

  1. 他社業態をフランチャイズ展開するという選択肢

    「新規事業に取り組んで企業拡大を図りたいが、フランチャイズ加盟では規模の拡大が見込めないので、自社で…
  2. スーパーバイザーのための改善策の立案、選択の進め方

    スーパーバイザーによる加盟店の問題解決ステップで、これまでに解説してきたように、問題把握、問題の細分…
  3. スーパーバイザーのレベルアップにSV学校の活用を!

    3月18日に2015年度スーパーバイザー士認定の面接と認定式が行われました。 (一社)日本フランチャ…
ページ上部へ戻る